諏訪地方 の変更点

Top > 諏訪地方
  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
  • 諏訪地方 へ行く。

CENTER:|>|BGCOLOR(#ACFA58):CENTER:''諏訪''(すわ)|
|BGCOLOR(#E0F2F7):CENTER:行政区画|[[JP]]:[[日本国>日本]]&BR;JP-20:[[長野県]]|
|BGCOLOR(#E0F2F7):CENTER:旧区画|[[信濃国]]|
|BGCOLOR(#E0F2F7):CENTER:包括地名|[[中部地方]]|
|BGCOLOR(#E0F2F7):CENTER:カテゴリ|CENTER:[[J>Category.J]]、[[J4>Category.J4]]|


#CONTENTS

// ''[[概要>#Overview]]''
// ''[[安全情報>#SafetyInformation]]''
// ''[[行政区画>#AdministrativeDivision]]''
// ''[[地域名>#Regions]]''
// ''[[ランドマーク>#Landmark]]''
// ''[[事項>#Events]]''
// ''[[リンク>#ExternalLink]]''

**行政区画 [#AdministrativeDivision]
[[岡谷市]]、[[下諏訪町]]、[[諏訪市]]、[[茅野市]]、[[原村]]、[[富士見町]]

**地域名 [#Regions]
-湖周
--下筋(湖北):岡谷市、下諏訪町
--中筋:諏訪市
-上筋:
--&size(14){茅野市ちの・宮川};
--山浦
---北山浦&size(14){(茅野市米沢・北山・湖東・豊平)};
---南山浦&size(14){(茅野市玉川・泉野・金沢、原村・富士見町富士見)};
--境筋&size(14){(富士見町落合・境)};
***湖周と山浦 [#m918ee73]
~諏訪地方は大きく諏訪湖湖畔を中心とする湖周と、八ヶ岳山麓を中心とする山浦に分けられる。湖周には諏訪大社の四つの宮があり、開発は古くからである一方、山浦の開発は新しく、古村と呼ばれる約18の集落以外は近代に開発された新田集落が多くある。
~諏訪地方は大きく諏訪湖湖畔を中心とする湖周と、八ヶ岳山麓を中心とする山浦に分けられる。湖周には諏訪大社の四つの宮があり、開発は古くからである一方、山浦の開発は新しく、古村と呼ばれる約18の集落以外は近世に開発された新田集落が多くある。
~今日では自治体の境界線を反映して岡谷市・下諏訪町・諏訪市が湖周に、茅野市・原村・富士見町が山浦と呼ばれることが多い。しかし、文化的観点や諏訪大社上社前宮が茅野市宮川の西部にあることから考えると、茅野市の北西部である ちの地区、宮川地区の一部は湖周の一部とも考えることができる(西茅野あたりまでか)。
***湖周(下筋と中筋) [#aaedf962]
~湖周では、諏訪湖を挟んで北西側の南東側に主要な平地がある。変動はあるものの、北西側を下筋、南東側を中筋とする。(高島藩における行政区画とは異なる。)下筋は現在の岡谷市・下諏訪町にあたり地形的には連続している。中筋は現在の諏訪市にあたるが茅野市の一部を含む場合もある。

***中筋(諏訪市) [#c1c1c417]
-東山地区
--&size(14){大字四賀のうち霧ヶ峰開拓地};
-上諏訪地区
-四賀地区
-中洲地区
-豊田地区
-湖南地区
-西山地区
--&size(14){大字豊田のうち上野・覗石};
--&size(14){大字湖南のうち後山・板沢・青木沢};

//***下諏訪町
//第 1 区下原、第 2 区湯の町、第 3 区友の町、第 4 区久保・武居、第 5 区高木、第 6 区東俣・萩倉・町屋敷・樋橋、第 7 区東山田、第 8 区社東町、第 9 区星が丘、第 10 区富部(とんべ)で
//http://www.town.shimosuwa.lg.jp/reiki_int/reiki_honbun/e740RG00000006.html
***山浦 [#tfbe571f]
現在では山浦は茅野市・原村・富士見町の3市町村を指す場合が多いが、厳密には茅野市ちの地区と宮川地区の一部は山浦に含められることは少ない。